スポンサーリンク
生活

スカウト型採用に学生不満!逆求人オファー型就活支援サイトはどこ?

 

スカウト型採用では学生側に不満があるとニュースイッチで報道されました。

逆求人・オファー型就活支援サイトのスカウト型採用が流行っているようです。

しかし学生の不満としては「実際に来るスカウトに魅力がない」など厳しい意見も上がっています。

いったいどこの就活サイトでこの新卒採用スカウトをやっているのかみていきましょう!

スポンサーリンク



スカウト型採用 学生不満

報道された内容はこちらです。

新型コロナウイルスの感染拡大により、新卒採用市場で一躍注目を集めた採用手法がある。企業がウェブサイト上で学生に直接オファーを出す「スカウト型採用」だ。コロナ禍において企業説明会が軒並み中止となる中、学生との接点を求めてスカウト型採用サービスに登録する企業が急増した。ここ数年、人材獲得に苦戦する中小・ベンチャーを中心に企業の需要が高まってきていた中で、思わぬ追い風を受けた格好だ。一方、同サービスに登録する学生からは期待と実際に届くスカウトの内容とのギャップに対する不満が漏れるなど課題も残る。

登録する学生からは企業のスカウトの内容に対する不満も聞かれる。ある私立女子大の学生は「自分が知らない企業に出会えることを期待して登録したが、志望する業界からのスカウトがなかなか届かず積極的に使う気になれなかった」と漏らす。国立大の女子学生も「実際に来るスカウトに魅力がないため、就活に生かしたことはない」と明かす。

引用:ニュースイッチ|2020年6月7日

スポンサーリンク



学生不満の理由

スカウト型採用で学生側が不満を持ってしまう理由はなかなか自分が思っている企業からのオファーが来ないようです。

まだスカウト型採用のサイトには登録している企業が少ないのかもしれません。

そしてコロナの影響で業績も悪化している会社も多いという事で来春の新卒採用を見送るといった企業もあるようです。

そういった事から今は、登録している学生の方が多くなってしまっていてスカウト自体も少なくなっているのだと考えられます。

スポンサーリンク



スカウト型採用をやっている逆求人・オファー型就活支援サイトはどこ?

先ほどのメディア「ニュースイッチ」では下記の3社を取り上げていました。

学生は自分の知らない企業に出会ったり、スカウト内容によって自分の適正を確認したりして就職活動の幅を広げられる。企業は説明会や採用エントリーを経ずに自ら学生との接点を持てる。具体的なサービスとしては「OfferBox(オファーボックス)」や「キミスカ」「dodaキャンパス」などが知られる。

引用:ニュースイッチ|2020年6月7日

URLと動画を調べてみました。URLはリンクにはなっていませんのでそれぞれコピペや検索してご利用ください。
 
OfferBox(オファーボックス)」⇒ https://offerbox.jp/

 

キミスカ」⇒ https://kimisuka.com/

 

dodaキャンパス」⇒ https://campus.doda.jp/

dodaキャンパスはベネッセグループがやっているようです。

スポンサーリンク



スカウト型採用 学生不満 |口コミ

 
◎ 自身に魅力がない可能性は考えないのだろうか?残念ながら来春から数年間の就活は氷河期になる。
去年までの先輩たちの就活談を鵜呑みにしてると痛い目に遭うことに気付かないと。

 
◎ 学生から不満の声が出てるっていうけど、従来のエントリー方法とオファー型両方うまく使えればいいんじゃないかな?
オファーが魅力ないって言っても、最初にある程度登録しておけば、後は受け身でオファーが届くんでしょ。
自分で求人探すと大体似たような会社ばっかりだし、オファーがあれば、他の業界もあるんだっていう気付きもあると思う。
一応社会人10年目の私としては、東証一部とかCMとか新聞に出てくる企業=良い会社、キラキラ輝いてるとも限らないよ
むしろ、転職が当たり前になってきてるし、5年10年後に転職することを前提として、その会社で技術とか専門、経験を積めるのかっていう観点で就職先を探していった方がいいと思う。
実際大企業って業務が各部署で細分化されてるから、意外に5年そこで働いても外に出てみると大した経験積んでなかったんだなって思うかもしれない。

 
◎ もう終身雇用制なんぞ今の学生さんには過去の話で新卒のみならず転職なんかもどんどんこの方式でやりましょう
ただし、採用する側は学生から社会人への意識転換教育はきっちりやりましょう。
お互い期待度が高すぎると、その差が失望感になります。
コロナ氷河期に入ってしまいましたが、まだ1期生には希望が残っています。

 
◎ 企業側にとっていいんだろうけど、ほとんどの学生には過酷だよね。
こういったケースだと、人気のある学生の取りあいだけでなく、どうしても採用基準が高くなるもの。
その結果がグラフでも出ているし、夏以降は企業決算悪化による影響で、さらに過酷になるよね。
大変だとはおもいますが、学生さんは頑張ってください。採用をもらうことが決してゴールではないですし、誰もが秀でた能力やスキルを持っています。不採用であっても、それは企業側がそれを見つけることができなかっただけです。

スポンサーリンク



スカウト型採用 学生不満のまとめ

スカウト型採用での学生側の不満の内容は「実際に来るスカウトに魅力がない」などのようです。

その原因はまだそのようなサービスに登録している企業が少ない事や現在はコロナによって業績が悪化し新規採用を見送る企業が多いことが考えられます。

今後は就職希望者と採用者側の会社の登録者数を増やしていくように就活サイト側の努力が必要なのかも知れません。

1者だけ得するよりも3者が平等にWIN-WIN-WINの関係になれるような仕組みの構築を期待しています。

コロナが収束すればV字回復してくる企業が多くなると思いますのでそれ以降はスカウトも増えてくるだろうと思われます。

スポンサーリンク



関連

「大河内奈々子 空白の3年でガリガリ?」

大河内奈々子 空白の3年でガリガリ?旦那は誰?新庄剛志?
大河内奈々子さんが空白の3年に花屋勤務していたとwebマガジンmi-molletで報道されました。 ガリガリになった理由と関係あるのでしょうか? 旦那は阪神タイガースの新庄剛志さんなのか深掘りしてみていきましょう。 ...

 

「斎藤ちはる ラプンツェル」

斎藤ちはる ラプンツェルの髪型のインスタあり。妹:まりなも可愛い!
テレビ朝日の斎藤ちはるアナがラプンツェルの髪型にしたとスポニチアネックスで報道されました。 後ろで一つに三つ編みするようなヘアースタイルをラプンツェルと呼ぶようです。インスタグラムの写真もあり。 また妹の斎藤まりなさん(...

スポンサーリンク



コメント

スポンサーリンク